顧問業務

経営向上に役立つ弁護士を経営参謀として活用しませんか?

 

顧問業務

なぜ顧問弁護士が必要なのでしょうか?

 

もしかすると、御社は、弁護士に依頼するのは、裁判をするときなど争いが生じた時であり、それ以外の場面では依頼する必要がないと思われていたかもしれません。しかし、そのような場面以外でも、御社の経営向上に役立つ弁護士がいるとしたら、どうでしょう。

 

相手方との簡易な交渉や書面の作成を委ねたり、相談料を考えたら聞くのを躊躇しそうな細かい内容の法律相談もできたり、相手方とトラブルにならない交渉の仕方についてアドバイスなどが顧問弁護士から得られれば、争いを未然に防止でき、結果として費用を一挙に抑えられることに繋がりはしないでしょうか。

 

裁判だけでなく、法律のことは顧問弁護士に一任し、会社の本来的な業務に集中して経営を効率化させませんか?

 

御社を経営的側面からもサポートすることを考えている顧問弁護士を経営参謀としてぜひ活用してください。

 

 

3つのメリット

  1. 経営効率が向上
    どんな細かい相談事でも、他の依頼者に優先して即時に対応致しますので、経営効率が向上します。
  2. 高い信頼性
    顧問弁護士をつけることで、御社の信頼性が一挙に増します。
  3. 多彩な人脈
    信頼できる人脈を、御社の必要に応じて開示します。

 

 

対応業務

事務所理念

 

対応業務の詳細

  • 契約書のリーガルチェック
    取引先の会社と業務委託契約を結ぶこととなり、相手方から契約書案が送られてきたとします。自社に不利な内容が盛り込まれていないかどうか確認したいが、確認するポイントが分からないような場合に、顧問弁護士を活用してください。
  • 相手方への送付文書作成や簡易な交渉業務
    商品を納入したのに、仕入業者がいろいろ理由をつけて売掛金を支払ってくれないような場合、顧問弁護士を活用してください。

 

 

お客様の声

不動産管理会社様

弊社の不動産管理に関するトラブルで相談させていただきました。想定外のトラブルで、時間があまりない中、弊社の主張を専門家の立場で整理し、うまくまとめた意見報告書を作成していただきました。また、その文書内容が認められない場合の対応に関して、的確なアドバイスも頂きました。弁護士の先生に相談する経験があまりなかった私でも相談がしやすかったですし、誠実で真摯な対応をして頂けました。

 

飲食店経営者様

トラブルで完全に弱り切った私を、「大丈夫ですよ。心配ありません。」と優しく迎えてくれました。弁護士先生と言えば堅苦しいイメージがありますが、保坂先生は違います。親身になって相談に乗ってくれますし、時には厳しい口調で叱咤激励してくれます。私にとって、人生の先輩であり、頼れるアニキ的存在です。
法律事務所FORWARDに依頼し、本当に良かったと思っています。

 

建設会社経営者様

弊社が抱えていた請負代金トラブルはもちろん、通常であれば弁護士に依頼するのがはばかられる細かい法律的な業務でも、保坂先生は丁寧に且つ迅速に処理してくれます。従業員が抱えているトラブルについても親身になって対応してくださり、弊社の良き相談役として活用させていただいております。やはり、相談のしやすさが群を抜いているかと思います。

 

 

顧問料の料金例

サービス内容 各種プラン

3万円(消費税別)

実費別

5万円(消費税別)

実費別

10万円(消費税)

実費別

相談時間 無制限 無制限 無制限
優先対応
会社への訪問相談 ×
事務所での面談相談
電話・メール相談
スカイプでの相談
メッセンジャー・LINEでの随時連絡
従業員やそのご家族の無料法律相談

契約書チェック

通知書作成

簡易な書類作成

×
(別料金)
年間12通 年間24通
社内規定のチェック ×
(別料金)
契約書作成 ×
(別料金)
×
(別料金)
年間6通
他の専門家等の紹介
弁護士主催のセミナーの無料招待 ×
弊事務所を顧問弁護士としてご依頼会社のHPへ掲載可能
事務所報の送付
顧問外案件の弁護士費用の割引

 

| トップページへ戻る |

▲ページTOP